キッチンのどこを「不要な食器の置き場」にすればいい?保管方法いろいろ

使わなくなった食器


▲ 食器買取専門 福ちゃん ▲

使わない食器の置き場をどこにするのかは、とても悩んでしまいますよね。キッチンのスペースは、限られているのが一般的です。かなり狭いキッチンでいつも作業している、そんな人も珍しくないはずです。

キッチンの貴重なスペースを使わない食器が占めていたら、それはスペースの無駄遣いになってしまいます。キッチンのスペースは、広く使うのが理想的です。そこで使わない食器の置き場はどこにすればいいのか、その候補をいくつか挙げてみますね。

食器棚に置けるスペースがあるならそこに保管

それまで使わなかった食器でも、もしかしたら使う時がくるかもしれませんよね。使わない食器でもよく見えるところに置いておけば、使おうという気持ちになるかもしれないです。

使わない食器をとりあえず保管しておきたいのなら、やはり食器棚をその置き場にするのがスタンダードな考え方です。ガラス窓の食器棚に保管しておけば、いざ使うタイミングになった時でもすぐ使えますよね。見える所に保管しておけば、使おうという気持ちになりやすいです。

ただしこの保管方法には条件があります。それは食器棚に使わない食器を置くだけの余裕がある場合のみです。余裕がないのに使わない食器のためにスペースを確保するのは、さすがに無駄ですよね。ただキッチンにある食器棚にスペースがあるなら、使わない食器の置き場にするのが最も無難です。

食器棚以外でキッチンの空いているスペースを置き場にする

キッチンをよくチェックしてみるとわかるのですが、意外と空いているスペースがあったりしますよね。キッチンの隅から隅まで物が置かれている、そこまで窮屈なキッチンは珍しいといえるかもしれません。

キッチンはある程度余裕がないと動線を確保しにくくなってしまいますし、使いたい調理器具や調味料はなるべくしっかりと管理したいものです。ですから食器棚以外でキッチンの空いているスペースを、使わない食器の置き場にするのも悪くありません。

1つ注意したいのは、ホコリが被らないような場所を選ぶということです。いくらキッチンにスペースがあったとしても、食器がむき出しになってしまうような場所は向きません。それでは食器にホコリが被ってしまいますので、管理するのがとても大変ですよね。キッチンの空いているスペースを使わない食器の置き場にする場合は、シンクの下などホコリの被らない場所であることが重要です。

使わない食器をダンボールに入れてキッチン以外の場所に保管

使わない食器をキッチンにはできる限り置いておきたくない、そんな時はダンボールに入れてキッチン以外の場所に保管する方法もあります。キッチンのスペースを少しでも広く空けておきたいのなら、使わない食器は邪魔になってしまうだけですよね。

ですからキッチン以外の場所に保管することも、場合によっては考えないといけません。その置き場ですが、やはり押入れや物置きなど収納しやすい場所を置き場にするのが無難です。

押入れや物置きなどはもともと収納のためにありますから、収納しやすいです。もしもそれら以外の場所を置き場にしていたら、いざ食器を使いたい時にどこに置いておいたのか忘れてしまうかもしれません。

無造作に置いてしまったら、どこにあるのかわからなくってしまいます。ですが使わない食器をダンボールに入れて押入れや物置きなど家の収納に保管しておけば、食器を使い時にすぐ取り出せます。家の押入れや物置きなどは、使わない食器の置き場に適しています。

衣装ケースに入れてリビングを置き場にする

一軒家ではなくワンルームや1DKのマンションやアパートに住んでいる場合は、収納スペースが十分でない場合もありますよね。キッチンはいっぱい、押入れなどの収納スペースも他の物であふれてしまっている、そんな場合の保管場所候補はリビングしかありません。

そしてリビングの保管で頼りになるのが、透明の衣装ケースです。衣装ケースなら天井がしっかりありますからホコリを被らないですし、3段重ねになっているタイプならスペースの節約ができますよね。

マンションやアパートではリビングがそれほど広いわけではありませんから、スペースを節約する形で使わない食器を保管するのが最善策です。ですから衣装ケースに入れて、縦のスペースも使いながら保管するのも1つの方法です。

しかも、もともと取り出しやすさを考えて設計されていますので、使わない食器を取り出すことにも手間がかからないです。キッチン以外で使わない食器を保管するスペースがなかなかみつからない場合は、とりあえず衣装ケースに入れてリビングを置き場にするのがいいかもしれないですね。

使わない食器の置き場に困ったら考えたいこと

気がついたらキッチンの中に使わない食器が数多くある、そんな悩みを抱えてしまうことはありますよね。持っている食器をすべて均等に使っていくのは、決して簡単なことではありません。

料理をやる人ならわかることですが、一言に食器といっても使いやすい食器と使いにくい食器があります。そして使いやすい食器ばかりを使うのは、当たり前のことです。ただ使わない食器をすぐ処分してしまうのももったいないので、置き場をどうにかして確保しないといけないですよね。

そんな時はまず使わない食器をできるだけまとめてしまい、なるべくコンパクトにするのがポイントです。そうすることで置き場のスペースがあまりなくても、何とか収納することが可能になりますよね。また置き場に困ったらキッチンをはじめいろいろなところを整理し、置き場を意図的に作るようにしないといけないです。そうして工夫することでも、使わない食器の置き場は確保できます。

食器の買取できます!

洋食器、和食器、グラス、カトラリーなど高く買取してくれます。買取方法は、店頭買取、出張買取、宅配買取がありますが、重く持ち運び時に壊れる可能性もあるので家に来てもらう出張買取がおすすめですよ。査定・出張費用も無料!着物やアクセサリー、ジュエリー、切手、骨とう品なども一緒に査定してもらえます。

⇒ 食器買取「福ちゃん」公式サイトへ

使わなくなった食器
食器買取のおすすめ業者ランキング【ブランド食器買取相場、寄付・処分方法も掲載】