引き出物の食器は困ることも【好みじゃないなら買取・寄付・フリマへ】

使わなくなった食器


▲ 食器買取専門 福ちゃん ▲

結婚式の引き出物として、食器をもらう機会って多いですよね。好みのデザインであればお気に入りの食器のひとつとして利用できますが、デザインが好みでない場合、収納場所にも困るのではないでしょうか?

また可愛い食器やオシャレな食器も、「もったいない気がして使えない」「使う機会がない」と家に眠っていたりしますよね。食器は粗品としてももらう機会が多いですし、定期的に整理をしないとどんどん溜まっていってしまいます。

不要な引き出物の使い道

食器の置き場に困らないためにも、引き出物でもらった使わない食器の売り方や、捨て方などの処分方法についてご紹介していきます。

家族や友人にもらってもらう

まずは身近な家族や友人に、食器がいらないか聞いてみましょう。食器の好みはそれぞれなので、喜んで使ってくれるかもしれません。

オークションやフリマアプリを利用して売る

高値で売りたい方は、ヤフーオークションやメリカリなどフリマアプリを利用するのもいいでしょう。自分で自由に価格を設定できますし、かかる手数料は数%~10%ほどです。オークションの場合は、思いがけず高額で落札されることもあります。

購入してくれる人と直接やり取りをするため、次に利用してくれる人が喜んで使ってくれるところを想像できるのもいいところ。「引き出物をくれた相手に悪いから・・」となかなか食器を手放せないという方でも、手放しやすいかと思います。

ただ、出品や取引相手との連絡のやり取り、梱包、発送などの手間があるので、こちらの方法は時間に余裕のある方やマメな方に向いています。また商品が売れるまで家に置いておかなければならないので、「すぐに手放したい!」という方は、ほかの方法をおこなう方がいいでしょう。

買取してもらう

「忙しいから、オークションやフリマアプリは面倒」という方には、不用品買取業者に買い取ってもらうことをオススメします。

⇒ 食器買取のおすすめ業者はコチラで紹介しています。

食器の買取をしている業者は多いですし、ブランドの食器や有名な作家の食器であれば高値で買い取ってもらえることが多いです。ただし一度でも使用した食器は買取不可の場合も多いので、食器を使用していないか確認しましょう。

「食器が欠けちゃってる・・!」という場合でも、高級ブランドや人気作家の食器だとコレクション用としても利用されることもあるので、買い取ってもらえる可能性はあります。あきらめないでお店に確認してみましょうね。

「量が多くて、お店に持って行くのは大変・・・」「忙しくて時間がない」という場合、宅配買取や出張買取をしている業者もあるので、検索してみてください。宅配キットや送料が無料の業者も多いので、気軽に利用できるかと思います。外箱の汚れなどを落としておくと買取額も高くなりやすいので、引き取ってもらう前に汚れがないかチェックしましょう。

引き出物でもらった食器の場合、イニシャルなどの名前が入っているものもあるかと思います。そういった食器は買取額が低くなるか、買い取ってもらえない業者もあるので、買取に出す前に確認しましょうね。

【買取・フリマ・リサイクル】使わない食器を売る方法いろいろ
引き出物など不要な食器は買取に出すといいですよ。ブランド食器や箱入りの新品は特に高く買取ってもらえます。 使わない食器をゴミとして処分するのは抵抗感があります。割れてしまったりなど完全に使えない食器なら諦めもつきますが、そうではない食...

バザーやフリーマーケットに出す

幼稚園や小学校、地域でバザーやフリーマーケットが毎年開催されると思います。その機会に不要な食器を出すと喜ばれますよ。地元の情報誌や地域のホームページに情報がのるので、チェックしましょうね。

ゴミとして処分する方法

「長く置いていたから汚れちゃってる・・」「買取に出すのも面倒」という場合は、捨てるのもひとつの手です。まだ使える食器を捨てるのはもったいない気もするかもしれませんが、本当に使わない場合、置いていても場所をとるだけですよね。

ガラス製や陶磁器製、金属製の食器は不燃ごみとして出すように指定している自治体が多いです。また、お皿を割れないように新聞紙などで包まなければいけないなど、自治体によっても決まりがあります。ゴミ分別の方法が書かれた自治体から配られる冊子や、自治体のホームページを見て確認しましょう。不燃ごみ回収は月に1回~数回あると思います。その直前に指定の袋に食器をつめると、場所をとらなくていいですよ。

寄付する

古い引き出物が実家に眠っていませんか?あまりに年数が経っている食器だと、変色や汚れが気になって売りにくいのではないでしょうか。食器を再利用する活動をしている団体があるので、そういう食器はその団体を通して寄付するという方法もあります。

不要になった食器は寄付できる?意外と知らない食器の寄付方法について
家にいっぱい食器がある状況で、すでに何度も使ってはいるものの利用しなくなって収納の邪魔になっている食器が増えてきてしまいます。まだ使えるので捨てるのももったいないですし、捨てるにも多くて処理が難しかったり、食器買取に出すにしても既に利用され...

未使用の食器だけでなく、使用済みの食器も対象なので、使用済みで必要のなくなった食器も集め、まとめて送るといいでしょう。ただし、送料・消費税・募金費用がかかるので、「困っている誰かに役立ててほしい」「リユースしてほしい」という思いのある方にオススメの方法です。

寄付した食器は、国内外の必要とされる人のもとへ送られるそうです。寄付というと募金を思い浮かべがちですが、食器などの支援物資を送ることも寄付になるのですね。少し金銭的な負担があったとしても、この世界の誰かが有効に使ってくれるなら、寄付をするのもいいかもしれないですね。

食器は外箱に入っていたとしても、年数が経つと汚れてしまう場合があります。外箱や食器が汚れる前に、必要としてくれる人に譲って、有効に活用してもらえたらうれしいですよね。

不要なものを手放して家の中にスペースができると、スッキリして気分もいいです。ご自宅に眠っている使わない食器を手放して、お気に入りの食器をどんどん活用し、快適な毎日を過ごしましょう。

食器の買取できます!

洋食器、和食器、グラス、カトラリーなど高く買取してくれます。買取方法は、店頭買取、出張買取、宅配買取がありますが、重く持ち運び時に壊れる可能性もあるので家に来てもらう出張買取がおすすめですよ。査定・出張費用も無料!着物やアクセサリー、ジュエリー、切手、骨とう品なども一緒に査定してもらえます。

⇒ 食器買取「福ちゃん」公式サイトへ

使わなくなった食器
食器買取のおすすめ業者ランキング【ブランド食器買取相場、寄付・処分方法も掲載】