使わない食器が邪魔になる!使いやすく整理する片付け方法

使わなくなった食器


▲ 食器買取専門 福ちゃん ▲

気がつくと食器棚がごちゃごちゃしていて、お皿を取り出しにくというお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。ライフスタイルや住んでいる家族構成によっても必要になってくるお皿の数は異なりますが、取り出しやすくどこに何があるのかわかるだけでも使い勝手が良くなりますよ。

現在使っている食器の収納方法だけでなく、使わない食器をどのように整理したり、片付けたりすれば良いのかをご紹介します。

使いやすい食器の収納方法

普段の食事で使うお皿が使いにくい場所に置かれていると、お皿を取り出すたびにストレスになってしまいます。収納がしやすく取り出しやすい場所は、床から75cm以上で140cmの間です。

大きさが大きく思い食器は床から近い場所に収納し、グラスや小さめのお皿は高い場所に収納すると取り出す時にも負担になりません。

収納棚などを利用されている方は、ステップを使わないと届かない場所やしゃがんで取り出す場所に普段使いのお皿を収納するのは避けましょう。同じ形状のお皿であれば重ねて収納できますが、ファイルケースや仕切りなどを使うとより取り出しやすくなります。

お皿は重ねるだけではなく、立てて収納することもできますし、お皿を収納するためにできている百円ショップのグッズなどを利用すると便利です。

お客様用や使用機会の限られる食器は手の届きにくい場所に収納しても問題ありませんが、何が入っているか一目でわかる透明なボックスを利用すると良いでしょう。

何がどこにあるか把握するだけで、同じような食器を買ってしまうことを避けることができますし、使わない食器を整理するのにも役立ちます。ついつい食器が増えてしまうという方は是非見える収納を心がけてください。

食器を整理する方法

使わない食器を整理して片付けるためには、食器棚から全ての食器を並べて整理していく必要があります。必要なものと不要なものを分けるだけで、長い間使っていないお皿を見つけることもでき、物が捨てられないという方でも比較的簡単に判断することができるのです。

必要なものは、毎日のように食卓に登場するお皿でしょう。不要なものは、使い勝手が悪くなかなか使わないものから、お客様用で食器棚を長いこと占拠しているというものもあるでしょう。

お客様用のものは、なかなか捨てられないのですが、どのくらいの頻度でお客様が来るかなども考慮して考えると良いでしょう。日常使いのもので捨てるのに迷いがあるものでも、少し時間を置いて別の場所に置いておいて使わなかったら捨てるということもできます。

食器棚がいっぱいになっていると、他の食器を圧迫して使い勝手も悪くなってしまうので、定期的に見直すことが重要です。

使わない食器の見極め方

まだ使えると考えて食器棚において置くという方は多いものです。食器は丁寧に使っていれば何十年も良い状態をキープすることができるのですが、使う頻度によっては端が欠けたりすることもあります。

いいお値段がしたブランドのお皿ですともったいない気がしますが、汚れや傷がついたお皿は捨て時かもしれません。整理整頓をきっかけとして、今あるお皿のメンテナンスをかねて状態を確認することをお勧めします。

使わない食器を処分する

お皿が割れてしまった場合には、燃えないゴミや資源ゴミなど素材によって自治体のごみ収集を利用する方が多いです。まとまったお皿を処分する場合には、ゴミに捨てるということもできますがブランド食器などの場合には新たに使ってもらえる相手を探せるかもしれません。

日常使いしていた安価のお皿の場合にはお値段がつかないケースが多いので、ゴミに出すか寄付などを検討することが最適です。

まだ使えるのでもったいないという方は、お家の軒先でガレージセールのように持って行ってくださいと箱の中に入れておくと誰かが貰ってくれることもあります。ゴミに捨てることに罪悪感があるという方は、誰かに譲ることを考えましょう。

リサイクルショップを利用

リサイクルショップに行くと、新品の食器セットやマグカップなどが多数見受けられます。結婚式に出るといただくソーサーやカップなどは、なかなか捨てることができずに食器棚に眠っているという方も多いのではないでしょうか。

未使用のものであれば、思いの他高い値段がつく場合があります。ご自身のライフスタイルに合わない食器はリサイクルショップに売ることがお勧めです。

人気のブランドですと、使用していても状態がよければ高い買取価格になることも考えられます。北欧食器やヴィンテージアイテムなど、わかる方には高額になるというアイテムもありますので食器を集めていたという方は是非利用して見てください。

またリサイクルショップよりも高値で買い取ってくれる買取専門サービスもあります。

不用品回収会社を利用

枚数が多い食器を処分したいという方にとってその食器をどこかに持って行くのも大変な労力になります。そんな時に便利なのが出張で来てくれる不用品回収会社などを利用する方法です。

自宅まで来てくれて、全ての食器を処分してくれる他、買取ができるものについては買い取ってくれます。あまり大量にゴミに出すとご近所の目が気になるという方でも安心して処分することができる方法です。

依頼する業者によって、金額やサービスが異なりますのであらかじめ確認をする必要があります。料金はホームページなどで明確にされているかどうかや、実際に回収をしていて口コミがある業者を利用するのがお勧めです。

食器の買取できます!

洋食器、和食器、グラス、カトラリーなど高く買取してくれます。買取方法は、店頭買取、出張買取、宅配買取がありますが、重く持ち運び時に壊れる可能性もあるので家に来てもらう出張買取がおすすめですよ。査定・出張費用も無料!着物やアクセサリー、ジュエリー、切手、骨とう品なども一緒に査定してもらえます。

⇒ 食器買取「福ちゃん」公式サイトへ

使わなくなった食器
食器の買取・寄付など処分方法を紹介【使わない食器どうしてる?】